ライフプラスサプリメント 通販

健康的に生きるということ

健康的に生きるということはどう定義すればよいでしょうか。
野菜と果物をたっぷりと含むヘルシーな食生活をすることでしょうか。

 

ジャンクフードを食べないようにすること、ストレスに対処すること、リラクゼーションを取り入れること等々、含めるべきことはたくさん思い浮かびます。

 

健康的なライフスタイルは、多種多様な行動や考え方、活動、食事、人間関係などが組み合わさって実現されるものです。そんなに多方面にいつも気をつけないといけないのか、と気が滅入るかもしれませんが、本質はとてもシンプルです。

 

健康的に年齢を重ね、時が経つほどに若々しく成長し続けるのが基本ですが、その方法にもたくさんのアイデアや実践方法が関わっており、大きく分けると3つのポイントがあります。

それは、健康的な食事健康的な日常生活健康的な思考です。これらの大まかな要点をおさえることで、簡単にヘルシーになれます。

 

健康的な食事

新鮮野菜

健康的な食事はすべての人にとって欠かせない重要なものです。天然の食材をなるべく丸ごと使うように心がけ、幅広い種類の野菜と果物を食べましょう。

 

できる限り鮮度のよい、地元産の食材を選ぶことも大切です。野菜と果物は健康への道しるべです。

 

しっかり食べて、抗酸化物質やミネラル、ビタミン、植物性栄養素など、体の機能を最大限有効に働かせるのに不可欠な栄養素を全身に行き渡らせましょう。

 

また、乳清タンパクや鶏肉、魚、低脂肪の肉(穀物飼料ではなく牧草で飼育されたものが理想的です)、豆類などから、良質の天然タンパク質を摂取する必要もあります。タンパク質は運動で傷ついた筋肉を修復し、筋組織を増強するなど、体内の様々な機能に関わっています。

寒冷水域でとれる魚、タラやいわし、鮭、サバにはオメガ3系脂肪酸も含まれているので、タンパク質と合わせてぜひとも摂取しておきたいものです。オメガ3系脂肪酸については多数の研究があり、脳や心臓、神経系によい栄養素であることが繰り返し証明されています。

 

低脂肪の乳製品は骨の成長と維持を助けてくれます。
低脂肪・無脂肪の牛乳、チーズ、ヨーグルトなどを積極的に摂りましょう。
遺伝子操作されていない大豆と乳清タンパクをサプリメントで補給するのも有益です。

 

健康的な食事を考えるにあたっては、飲み物を正しく選ぶことも大切です。砂糖がたっぷり溶け込んでいるソーダ類やジュース、酒類は避けて下さい。そのかわり、きれいな水をたっぷり飲み、ハーブティー、砂糖を加えていない果汁100%のジュースなどで変化をつけるとよいでしょう。
少量の赤ワインは体に良いという説もあります。

 

天然の飽和脂肪は控えめにし、人工的に生産されるトランス脂肪は極力避けるようにしましょう。
保存料や着色料、MSGなどの人工的な化学物質も口に入れたくないものです。

 

そのためには、ファーストフードやジャンクフード、調理済みの加工食品を利用せず、自宅で生の素材から料理するのが一番です。加工食品を買う場合でも、ラベルの成分表示をきちんと確認して下さい。
包装されていない天然食材に勝るものはありません。

 

運動

また今日では健康維持のためほぼ毎日30分程度運動する習慣をつけることが推奨されています。

 

運動というと減量を連想しがちですが、体重管理に限らず、健康全般によい影響を及ぼしてくれます。ウォーキングやサイクリング、水泳その他の運動で体を動かすと、心臓が活発に働き、循環系の健康に役立つだけでなく、うつの予防や睡眠周期の正常化、ストレス軽減、気分の向上、精力増強などが期待できます。

 

どんな方法で運動するかによらず楽しく体を動かしていればよいのです。最も基本的なウォーキングだけでも続けることに意味があります。時々趣向を変えて、いつもと違ったアクティビティを取り入れると退屈しなくてすみます。

 

ストレス解消の方法も、自分の気持ちが落ち着くものであれば何でも構いません。
瞑想や太極拳、ヨガを好む人もいれば、読書をしたり、キャンドルに火を灯したりして静かに過ごすと心が休まるという人もいるでしょう。自分自身の感覚で相性がよいものを見つけてください。

仲間とトランプをしたり、ゲームやクロスワードで遊んだりするとリラックスできるなら、それも一案です。慢性的なストレスは体にも心にも負担をかけます。ストレス解消につながる何かを取り入れることで、体を助けることができます。

 

家族や友人と過ごす時間を確保することはとても大切です。人間は社会的な生き物です。
特に中高齢になって退職した後に社会的孤独にさいなまれるケースがよく見られます。

 

早くから友情を育み、互いに支えあえる関係を築いておけば、後になってその価値が実感できるようになるはずです。クラブ活動や家族・親類の集まり、食事に出かけるなど社会的なつながりを強化することで、自己像を高め、心の健康状態を良好に保つことができます。

 

健康的な思考

健康的な思考

健康的な考え方・思考を実践するなら、自分の気持ちをまっすぐに受け止め、ポジティブな方向へ導く術を身につけることがポイントになります。物事についての考え方はもちろん、人付き合いや体験したことを考えるうえでもこれは重要です。

 

いつまでも若々しく成長しつづけるには、一番大事な要素と言ってもよいかも知れません。

 

ネガティブな考え方には否定的な結果へと引っ張る破壊的な力があります。
とはいえ、私たちの心の中では、数え切れないほどの思考が去来しています。そのひとつひとつを把握することは不可能です。ですから、細かいことまですべてを観察しようとするのではなく、大まかな気分に注意を払うようにして下さい。

 

思考がネガティブな方向に向いている時は気分も落ちこみがちです。
逆に、幸せが実感できる時は思考もポジティブになっています。自分がネガティブな方へ向いていることに気が付いた場合は、まずは否定せず、ありのままの気持ちを受け入れることから始めます。
ただし、ここで深入りしないこと。

 

ネガティブな気持ちの存在を認めたら、一旦脇へ置いて、よい面を探すようにします。
また、嫌な感情があったとしても、感情はあくまでも感情であって、自分自身の存在を嫌悪する必要はありません。

 

例えば、雨で外出する気になれない時には、雨上がりにいきいきと咲く花を思い浮かべる、あるいは静かな雨音は読書のBGMにぴったり、といったように、考えを切り替えるのです。

 

このように思考をポジティブに切り替える方法を覚えたら、望ましいことが日々の暮らしの中に引き寄せられてくることに気が付くはずです。そして、同じようにポジティブな心構えをもつ友人と過ごすことで、より生きやすくなります。往々にして軽視されがちなことですが、心は健康の強い味方なのです。その力をぜひ活用して、健康に役立てて下さい。

 

健康的な日常生活の秘訣

健康的な生活を心がけている人なら、食事と運動の大切さはよくご存知でしょう。
ただし、その2つだけでも成り立たないことは上に記した通りです。より健康に生きようとしている人々とポジティブな友人関係を築くことは大いに有効です。

 

健康的な空間

テレビ番組や映画もポジティブなメッセージが込められたものを選びましょう。本や音楽、ラジオ、教室、趣味の集まりなども然りです。そうすれば、楽しみながら心身に寄与することができるのです。

 

今回は健康的に生きていくための基本を、食事、生活、思考の3つに大別しました。

 

これを実行するとなると、気をつけたいことが山ほどあるのに気がつくことでしょう。
でも、恐れることはありません。

 

ポジティブな考え方をしてみる、食べるものに配慮する、いつものように運動する、そのひとつひとつの積み重ねが望ましい方向へ向かっていることを再認識させてくれます。
細かいことは自然とクリアできるようになります。

 

今この記事を読んでいるということ自体、あなたが健康を大切に考えていることの証に他なりません。
ぜひこの調子で、健康に生きるということを楽しんで下さい。

 

お電話でのお申し込みは 0744-29-6069 まで

注文代行ひまわり 0744-29-6069
  • 電話注文の際は、メモのご用意をお願い致します。
  • 現金注文をご希望の方へご送金先をお知らせ致します。
  • 商品のお届け先をお伺いいたします。
  • 発送手配完了などのお知らせメールをお送りしますのでメルアドを尋ねます。メルアドのスペル(アフファベット)をメモされているとスムーズに伝えられます。

健康的に生きるということ|ライフプラス 

ストレスの悪影響を減らす
ゆっくりとしたい時には、心の休まる音楽を聴いたり、アロマセラピーやメディテーションといったリラクゼーションに有効なことを選んでストレスの悪影響を減らすことができます。
食生活をヘルシーに
食生活をヘルシーに変えられる「5つの課題」にチャレンジしてみよう!